観光案内

湯布院市街地をはじめとした
観光地にも近く、観光の拠点に最適です。

最寄のJRゆふいん駅まで徒歩10分、大分自動車道の湯布院ICまで
車で5分の場所にありますので、周辺の観光地へのアクセスも良好!
ぜひ湯布院観光の拠点に当館をご利用ください。

周辺観光のご案内

由布岳

標高1,584mの由布岳は、双耳峰を持つ美しく荘厳な姿から「豊後富士」と呼ばれ、古くから山岳信仰の対象として崇められています。
毎年5月上旬には安全祈願祭が行われ、年間を通じて県内外から多くの登山愛好家が訪れています。
山頂からは別府湾やくじゅう連山、由布院盆地が望めます。

由布岳

金鱗湖

金鱗湖は由布院を代表する観光スポットの一つです。
明治初期の儒学者・毛利空桑が、湖で泳ぐ魚の鱗が夕日で金色に輝くのを見て「金鱗湖」と名付けたといわれています。
湖底から清水と温泉が湧いていると言われ、年間を通じて水温が高いため、冬の早朝には湖面から湯気が立ち上る幻想的な光景を見ることができます。

金鱗湖

湯布院駅

ロビーが高さ12mの吹き抜けとなっており、改札口がなく、プラットホームまで一挙にぬけられるという造り。建築家磯崎新氏の設計による木造の駅舎は、建物全体が黒で統一されシックにしてモダン。待合室を兼ねたホールはギャラリーとしても利用されています。また、1番線ホームには、足湯(有料)もあります。

湯布院駅

湯の坪横丁

湯の坪街道近くの、お食事処やお土産屋さんの連なる湯の坪横丁。
金鱗湖にもほど近く、歩き疲れた際のひとやすみやほっと一息に。

湯の坪横丁